Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
黄昏流星群

黄昏流星群最終回ネタバレ&原作結末との違い!完治と栞不倫で妊娠し妻と離婚?

 

黄昏流星群最終回ネタバレ&原作結末との違い!完治と栞不倫で妊娠し妻と離婚?

 

ドラマ「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」佐々木蔵之介さん主演フジテレビ10月11日よる10時から放送スタート!(初回15分拡大)

人生の黄昏期(中年~熟年)に差しかかった男女の「禁断の愛」を描く大人のラブストーリーとなっています♡(´艸`*)

佐々木蔵之介さん演じる完治が、黒木瞳演じる栞と運命的に出会い不倫へと発展!?

そして栞に妊娠発覚で、完治の妻・中山美穂演じる真璃子と離婚してしまうのか!?

そんな真璃子も実は、自分の娘の婚約者と禁断の恋に落ちていく!

複雑な恋愛模様が繰り広げられています!

原作や気になる最終回についても調査したので、ぜひご覧ください♪

スポンサーリンク

ドラマ「黄昏流星群」最終回ネタバレ!完治と栞不倫&妊娠で妻と離婚?

ドラマ「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」の気になる最終回についてネタバレ予想をしてみました!

このドラマは原作マンガ「黄昏流星群 不惑の星」があるので、ある程度は同じようなストーリーで構成されつつも、ドラマならではのオリジナル要素は多いと思います!

 

では、さっそく最終回ネタバレの詳細を見ていきましょう♪♪

 

若葉銀行の新宿支店長だった瀧沢完治(佐々木蔵之介)は、ある日突然左遷を言い渡されショックを受けます。

勤続28年の銀行員。真面目に働き続け、支店長まで上り詰めましたが、荻野倉庫への出向を命じられてしまうのです。

予期せぬ左遷宣告にショックを隠すことができなく

「俺の人生はなんだったんだ…」

と仕事一筋だった自分の人生に疑問を抱き始めます。

失意の中、傷を癒やすために1人でスイス旅行に出かけます。

スイスアルプスにやってきた完治は、吹雪の中マッターホルンを目指してゴンドラに乗り込みます。

そこで同じ単身旅行者の目黒栞(黒木瞳)と運命的に出会い、意気投合していきます!

そして栞と親しい関係を持つように…

 

一方。完治の妻・真璃子(中山美穂)は、自分の夫が浮気しているかもしれない。

と疑い出しますが、その疑惑を完治に伝えることができずにいました。

 

しかし!!

ここにももう1つの恋の存在があります!

真璃子は完治がスイス旅行で留守のため、娘・美咲(石川恋)にかまけることで寂しさを埋めてきました。

真璃子と美咲は親子だけれども、友達のようにとても仲良く接しています。

美咲は、日野春樹という有能な弁護士と婚約しています。

春樹は、初めは美咲の母として接していますが、真璃子の相談に乗ってあげたりなど親しく接しているうちに真璃子に惹かれていく自分に気付きます。

真璃子も自分を肯定してくれる春樹を心の支えに思い始めます。

そして真璃子と春樹は親しい間柄になります♡♡

真璃子と春樹が今後どのような展開が訪れるのか注目です!

そして春樹・真璃子・美咲の三角関係の展開に期待が膨らみます(▼ω▼)ふふふ…

 

 

結論としては★☆

完治と栞は、くっついたり離れたりしながらも最後は再婚して一緒になって共に残りの人生を過ごしていきます。

完治の妻・真璃子とはもちろん離婚。

真璃子は娘・美咲の婚約者である春樹との恋は諦める。

そんな最終回の結末だと思います!!

みんながハッピーエンドな結末を迎えるわけがない、誰かは自分の恋心を諦めたりする演出があるに違いないと思います。

特に、真璃子は自分の娘の幸せを思って、自ら身を引くということはあり得そうですよね!!

いずれにせよ、完治と栞については、完治の妻・真璃子とは離婚して、栞と2人で幸せになる結末だと思います(*´ω`*)♪

 

>>「黄昏流星群」動画を無料視聴する方はこちらから!

スポンサーリンク

ドラマ版「黄昏流星群」と原作結末の違い!


ドラマ「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」の原作は、弘兼憲史さんによる大ヒットマンガ「黄昏流星群 不惑の星」です★

1995年から「ビッグコミックオリジナル」(小学館)でロング掲載されています。

単行本は2018年6月までに57巻発行しています。

2000年には文化庁マスメディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞したことから、高い評価を得ているマンガです。

今回のドラマでは、短編オムニバスとなっている原作の中から傑作の一つといわれている第1章「不惑の星」をベースに、人生の折り返し地点を通り過ぎた男女の禁断の愛が描かれています。

 

▼原作マンガ「黄昏流星群 不惑の星」はコチラ!

 

原作マンガでは…

完治は事実上の左遷となり、傷を癒やしに1週間ほど休暇をとってスイスへ旅行します。

偶然にも同じホテルに宿泊していた日本人女性、目黒栞と出会います。

栞とだけ名乗り、多くを語らない女性とのディナー後に、完治の部屋でワインを飲み直すことになりました。

一線を越えようとしてキスを迫る完治ですが、栞は泣き出して部屋を出ていってしまいます。

それ以来栞と会うことはないと諦めていましたが、また偶然にも取引先の食堂で働いている栞と再会を果たします。

栞は元OLで25歳に結婚をするが3年で離婚。

その後、大学で栄養学を学んでいたことから、調理師という道を選びます。

そんな栞はイタリア料理店を開くという夢を持っています。

完治は栞をまたホテルのレストランへと誘います。

そして部屋でシャワーを浴び、ついに2人はベッドイン!男女の関係になります。

その後2人は週に1度のペースで会うようになります。

つまりは不倫の関係です。

 

しかし問題発生!!

栞は完治の子どもを妊娠していました。栞は新しい命を「生みたい」と完治に伝えますが、完治は困惑してしまいます。

栞は「心配しないで、あなたに結婚を迫ったりしないわ」といいます。

 

その後、完治に左遷を命じた上司は、銀行の不祥事によって逮捕されます。

そのため、新しい上司から「本店営業部長」という立場をいただけることになりました。つまりは昇格です。

完治は、いまこのタイミングで子どもが生まれてしまうと色々なことが疎かになってしまうと考え、栞に「子ども堕ろしてくれないか?」と伝えます。

すると栞は完治のもとを去ってしまいました!

 

その後、栞は足を滑らせて転んでしまい、流産してしまいます。

 

一方で、完治の妻・真璃子は旦那が浮気しているのではと疑うようになり、探偵を雇い栞の存在を突き止め、完治との関係も調査しているところです。

 

そんな中、娘・美咲と春樹との結婚式が無事に終わりました。

実は、美咲は不倫をしてい、お相手は大学のゼミの教授。結婚した春樹にはずっとバレないようにしたまま結婚式を迎え、教授は式にも参列しています。

完治と美咲はお互いの不倫関係を知ってしまい、完治も人のことが言えなくなってしまったのです。

 

完治は真璃子から離婚を切り出されてしまいます。

栞との関係を以前から気付いていた真璃子は、自分の名前を書き込んだ離婚届けを差し出してその場を立ち去ります。

 

完治は途方に暮れますが、「最後の幸せ」に賭けてでます。

栞の前に姿を現すと、栞は完治に抱きつき、温かく迎えてくれた栞に「長い黄昏をどうやって生きるか、これから2人で模索していきたい」とこれから訪れる老後のことを考えるのでした。

 

 

原作マンガとドラマの違うところ!

■エリート銀行を演じる佐々木蔵之介さんの妻役の中山美穂さん。原作とは違って新しいキャラクターとして登場していきます。

■原作マンガでは描かれていない、真璃子と娘・美咲の婚約者である日野春樹との恋について、ドラマでは描かれています。

■原作マンガでは描かれている美咲の不倫については、ドラマの公式サイトを見る限りでは、ドラマでは描かれないようです。

大きく違う点はこの3点だと思います!

逆に、原作マンガとドラマで共通していえることは、「完治と栞の恋」がどう展開されるかが見どころとなっています♪

 

真璃子と、娘・美咲の婚約者である春樹との禁断の恋が上手くいくとは、正直いってないと思います!

ただでさえ、完治と栞が不倫するのに、さらに娘の婚約者を奪うなんてストーリーは視聴者から批判の声が聞こえてきそうです><。

なので原作通り、完治と真璃子が離婚後に、完治と栞が再婚するのが一番丸く収まり、しっくりくるのではないでしょうか。

「新しい人生の出発」というテーマが掲げられているので、その意味では、全員バラバラになるのは後味が悪いですね。

ドラマの局面を「不倫の正当化」とするのではなく「熟年離婚の考え方」と捉えて原作通りにするのか、やっぱり「家庭は大事」という一般的な考え方を通すのか注目すべきポイントだと思います★

 

>>「黄昏流星群」動画を無料視聴する方はこちらから!

スポンサーリンク

ドラマ「黄昏流星群」twitter評判&感想!藤井流星のベッドシーンが話題!

ドラマ「黄昏流星群」のtwitter評判と感想です♪

twitterでは野春樹を演じる藤井流星くん(ジャニーズWEST)のベッドシーンがとても話題になっています♡

毎回何かあ~んな事や、こ~んな事があるみたいですよ!

とっっっても過激そうなので、よる10時に放送していいドラマなのか気になるところです(▼ω▼)!

どこまでの濡れ場があるかはわかりませんが、ファンの人だったら辛い気持ちになっちゃうのかな(>_<)

でも藤井流星くんがどんな演技、表情、セリフを言うのか楽しみですよねっ♪♪

藤井流星くんからこんなセリフ言われたらトキめく!ていうのもあるかもしれませんしね♡

 

さらに原作マンガも話題になっています!

原作マンガ「黄昏流星群 不惑の星」とドラマを見比べるのも楽しそうですよね!!

 

ドラマ「黄昏流星群」は、ただの不倫を描くだけではなく、若いときの恋とは違い、背負うものがある黄昏世代の恋には、世間体や家族、老後のことなど沢山のものがあります。そんな社会性も背景に映し出すシリアスな恋愛ドラマになっています。

ベテランの佐々木蔵之介さんと黒木瞳さんが、年相応の恋愛を美しく表現したとき、きっと素晴らしいドラマになるでしょう!

スポンサーリンク